法定点検・整備・メンテナンスメニュー

メンテナンスメニュー

京葉オートは、関東運輸局指定工場だからお客様のお車一台一台の使用状況に応じた適切なアドバイスが可能です!
プロのメンテナンスで「きれい!元気に!安心カーライフ!」をどうぞ!
ブレーキ・タイヤ(ブレーキ、足回りのチェック)
1.ブレーキパッド交換

パッドが摩耗しているとブレーキの効きが悪くなり、重大事故の原因になります。安全の要の重要部品です。

交換時期 30,000kmまたは残量5mm

全車種 12,800円~

※車検時料金

2.ブレーキ・フルード交換

ブレーキ・フルードは吸湿性が高いので水分を吸着しブレーキをかけたときの熱でブレーキ・フルードに気泡が発生しブレーキが効かなくなります。

3.ブレーキ・ディスクローター研磨

ブレーキがキーキー鳴る他、ブレーキをかけたときの振動の原因を研磨によりなくします。ブレーキ・パッドの交換時にお勧めします。

4.サイド・ブレーキ調整

サイド・ブレーキも使用につれ、「引きしろ(踏みしろ)」が大きくなり過ぎて効きが悪くなります。きちんと調整しましょう。

実施時期 1年

5.タイヤ交換

スリップサインが出てからでは遅すぎます。雨天時、高速走行時の安全走行のために、また、乗り心地、走行音、燃費に大きな影響を与え、摩耗すると制動距離が長くなり危険です。

交換時期 残溝4mm

145-70R12 4,880円~

※組み替え・バランス調整料 1,080円/本
※廃タイヤ処理費 320円/本

スリップサインってなあに?
タイヤは法律で摩耗の限度が決められています。 タイヤサイドの△印の位置の「溝」が摩耗で平らになることを言います。

6.タイヤローテーション

特にフロントタイヤはハンドルを左右に操作するため偏摩耗はさけられません。定期的なタイヤの位置交換がタイヤの偏摩耗を防止します。位置交換をしないとタイヤの交換の時期が早くなります。

実施時期 8,000km

7.ホイルバランス

ハンドルの振れや流れを防止し、安定した走行をお約束します。

実施時期 8,000km

ページ上部へ
バッテリーその他消耗品のチェック
1.バッテリーの交換

四季を通じて電気により作動する装備品が増えてバッテリーの消耗も早まっています。交換や手入れを忘れると、エンジンが始動せずいざの時に車が使えなくなります。

交換時期 2年

40B19 7,120円~

※産業廃棄物処理費用520円(税込み) ※車検時料金

2.スーパークプラグ交換

プラグが劣化するとエンジンのアイドリング不調、加速不良、パワー不足、始動不良、燃費の悪化等の原因となります。

交換時期 普通車2万km 白金10万km

3.エアークリーナー・エレメント

空気を濾過してゴミを除去する、エアークリーナーエレメントが汚れて目詰まりをおこすと、必要な空気量が不足して(高地走行と同じ)エンジンパワーが低下して、燃費も悪くなります

交換時期 3万kmまたは1年

4.ベルト交換(ファンベルト・クラーベルト・パワステベルト)

エンジンがキュルキュル鳴るようだったら、ベルトのゆるみや劣化が原因です。ゴム製品なので時間とともに劣化しします。適切な時間での交換が必要です。

交換時期2年

5.タイミングベルト交換

エンジン内部に付いているベルトで、これが切れてしまうと車は一切走りません。エンジンに大ダメージを与えることがあります。

交換時期 8万km

6.ワイパーゴム交換

走行キロ数が少なくても、劣化するのがワイパー・ゴム。拭きのこりや異音が発生し、適切な視界が確保できなくなります。

交換時期 車検時

7.非常信号灯交換

万が一の時の非常信号灯、使用期間切れになっていませんか? いざという時にあわてないために…

交換時期 車検時

ページ上部へ
オイル類のチェック

オイルは定期的な交換をお勧めします。 あまり気がつかないうちに劣化がすすみ次第に車に負担をかけ、ガソリンの消費が多くなりある日突然、多額の出費がかかることもあります。 走行距離だけでなく時間の経過だけでも劣化します。

1.エンジンオイル交換

交換を怠ると潤滑不良につながり摩耗を促進するばかりか、燃費も 悪くなりエンジンの焼け付きを起こしたりします。

交換時期 5,000kmまたは6ヶ月

オールラウンドマルチオイル高級SNオイル

ガソリン車 980円~/1リットル

プロステージ(エコオイル)

ガソリン車 1,680円~/1リットル

ワコーズスーパーハイグレード

ガソリン車 1,960円~/1リットル

※SN級高級オイル(オイル特別購入券利用の場合
※廃油処理費用 540円/台

2.エンジンオイル交換+フィルターエレメント

エンジン内の老廃物でフィルター・エレメントが汚れて、 目詰まりするとフィルター効果がなくなりオイルの汚れが加速して、エンジン性能が低下し、最悪の場合摩耗や焼け付きが生じ、大ダメージとなります。

交換時期 エンジンオイル交換時

3.エンジン冷却水(LLC)交換

定期的な交換を怠ると、ラジエーターの錆・腐食が発生し水漏れや加熱、冬の凍結につながってしまいます。

交換時期 2年または車検時

4.オートマチックフルード交換

ATFは熱に比較的弱いオイルですエンジンなどの熱や作動圧力でオイルが劣化すると変速不良やすべりが発生し、高額出費になります。「変速ショックが大きいな」と感じたら交換をお勧めします。

交換時期 30,000km

5.トランスミッションオイル交換

定期的な交換を怠ると、ギヤの入りが悪くなったり異音が発生し、最悪の場合走行不能となります。

交換時期 30,000km

6.パワーステアリングフルード交換

定期的なお取り替えがハンドル操作の安全を保証します。

交換時期 30,000km

ページ上部へ

店舗情報

京葉オートライフ 本社・営業所

本社・営業所

[江戸川自動車検査場]
東京都江戸川区大杉3-9-2
TEL:03-3651-0111
FAX:03-3656-1242

京葉オートライフ 軽新車展示場・鈑金工場

軽新車展示場・鈑金工場

東京都江戸川区大杉3-6-5
TEL:03-3655-9508
FAX:03-3655-9529

京葉オートライフ 奥戸営業所

奥戸営業所

[葛飾自動車検査場]
東京都葛飾区奥戸3-24-7
TEL:03-3696-1201
FAX:03-3692-1262